スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

逢いたくなった時に君はここにいない

       
        遠くまで届くのは
        悲しみ越えたメロディ
        目を閉じれば心のドアとドアで

        つながってる



                                  「虹」 コブクロ





先週は毎年恒例、西伊豆の海に行ってきました。
いまだ梅雨明けしていない東海地方。(8月まで持ち込むのは50年ぶりだそう・・)
お天気が少し心配でしたが 1日目ピーカン、2日目くもり  で、まあまあ。
3日目は朝から本降りの雨(@@
いや・・・でも・・・ 私たちは海に入らねばならぬのだ~

はい、寒いですー。
子供たちとパパさんは遊べればいいので 雨の海も体験として貴重だから・・と
楽しんでおりました。 まぁいいか^^;




09072605DSC4988.jpg
初日は 朝4時半出発、岩地海岸には7時半着。
東名高速での朝焼け富士は ささやかな楽しみのひとつ。



              09072615DSC5029.jpg

09072612DSC5015.jpg
海辺のダリア、赤赤とあざやか。



          09072612DSC5004.jpg
           これはお昼過ぎ。 日曜日でもこの人出。
           私たちにしてみたら穴場的で嬉しいけれど
           地元のひとや海の家は深刻なことだろう。




09072616DSC5054.jpg
みんなで何をしているのかな??
体操ではありませんよ。砂に自分の名前を書いてます。
波で消されるのを眺めるんだって。
パパさんはペンで書いても指で書いても同じ字・・笑える~。



                *****************


ここ岩地には すずちんがお腹にいるときから毎年来ていますが、
ずっと松崎(車で5分)の国民宿舎に泊まっていました。
ですがそこが潰れてしまい; それからはとくに決まったお宿はなくて
転々とし、ある年に泊まった浜の前の民宿がとても気に入って
毎年、そこを狙っているというわけ・・・狙っているというのは
早めに予約しないと埋まってしまうのです。やっぱり浜近だから人気なのですね。

今年はちゃんと5月に予約をいれたので、そちらでお世話になりました。
浜のすぐ後ろに山が迫る岩地海岸。ひしめき合うようにして民宿群が立ち並びます。
中にはまだ 100円入れて動くエアコンの民宿もあるのですよ~(笑)なつかしいですネ。

私たちがお世話になったお宿は お部屋にはちゃんと
エアコンも冷蔵庫もテレビ(地デジ)もありました。
民宿なのでね、布団も自分達で敷きますし、タオルハブラシ浴衣などはありません。自前です。
2泊するのにその間、お掃除もしてくれません(笑
しかし! いいんですよ、だって ご飯が本当に美味しいから^^

おかみさんの作る 美味しいご飯を食べたくて、ここに泊まるのです♪
つやつやでふっくらのあま~い白飯はね、もうリアクション不要なくらい美味しいのです。
09072617DSC5059.jpg
お夕飯には毎日まるまる一尾のお刺身が(@@ 
 (5人で食べきれないほどです)


            09072807DSC5097.jpg
             こちらは朝食。いわずもがな・・・おひつはカラッポに(笑


09072805DSC5093.jpg
そうそう、お風呂も素敵でしょ。オーシャンビュー・・もちろん天然温泉。



       09072618DSC5063.jpg
        夕刻になると野生の猿が出現! 山から下りて来て野菜を採ったり
        いろいろといたずらをするそう。
        これは部屋から撮影。電線を器用に登って屋根の上へ(@@



09072618DSC5065.jpg
お風呂上り、夕飯までのあいだにお散歩に行って戻ってこない りかちん。
窓から見てみると ・・・たそがれてる^^  映画「めがね」を思い出した。



パパさんは 岩地や松崎が大好きで、前から「住みたい住みたい」と言ってる。
地元の人たちが本当に温かいんだって。
山と海しかない小さな漁港の町だけれど、大自然の中で 澄んだ水と海の恩恵がある。
のんびりとゆるやかな時間の流れがあって、、おばちゃんたちは朝7時にはもう
ひと通りの家事は終わっていて、道でおしゃべりに花が咲く。

今年初めて夜10時まで起きていてびっくりしたのですが
町内放送が流れるのですよ(@@ 
22時ぴったりに女性の声で・・ 
    「ピンポンパンポーン。 消灯の時間です。火の元を確認して
        ゆっくりとお休みください。  おやすみなさい。」  って!

すごい。 この町ではみんな10時消灯なのだ。
どおりで 夕飯は5時半だし、8時にはおかみさんは厨房をぴかぴかに片付け終わっている。
すなわち朝が早い、イコール健康。
素晴らしいですね・・・時間の使い方がちがうや^^; 


私も見習おう、きちんと生活しなければ! と心新たにした旅でした。
楽しかった~^^
(体重1㌔増は  まぁ仕方ない  笑)




12:07 | 旅 お出掛け | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑
瞼の内側で君を抱きしめよう | top | コルク待てっ!

comments

#
 お子様たちの歓声がキャーキャー聞こえてきそうな
素敵な記事をありがとうございました。

 伊豆の海 素敵ですね~。
二泊三日とは思えないくらい
ゆっくりした時間を過ごされたことでしょう。^^。

 今回も素敵な写真たち!!
私のベストは サンダル‘ズ です。
やっぱり、三足だから 
絵になるのよね~。笑


 
by: m | 2009/08/04 14:18 | URL [編集] | page top↑
# わぁ
ほんとうにきれいな海の色。
西伊豆の海はこんなに美しいのですね。
深い緑も印象的。
子供たちの夏には、この海がずっとあるのですね。
なんてうらやましい。。。

のんびりとした田舎の香りも、おいしいごはんも、
ほんとうにいいな。
きっといつか、nanaちゃん御一家は海のそばで暮らされるでしょうね。
そんな未来が見えます。^^
by: children | 2009/08/05 10:48 | URL [編集] | page top↑
# おかえり~~
>パパさんはペンで書いても指で書いても同じ字・・笑える~。
この文章にもの凄く『愛』を感じてしまいました
何でかなぁ~。nanaちゃんの旦那様に対する『愛』です、もちろん!!(^^)

素敵な時間でしたね。
私も「サンダルズ」が一番のお気に入りです。



by: yasuko | 2009/08/05 22:37 | URL [編集] | page top↑
#
待ってました!旅日記(^^)
どの写真もほんとに素敵。
nanaちゃんのパパさんやお子さんたちへの愛がいっぱい感じられます。

朝焼けの富士山、いいですね~♪
そして民宿の窓から見える風景。。。
地元の人たちの暮らしぶりなんかも、「そうそう!」って、なんだかとても懐かしい気持ちで読ませてもらいました。
20数年前、私が住んでいた所とよく似ているー!
そう!近所のおばちゃんたちの笑い声やおしゃべりの声で目が覚めることもよくありました(^^;)
近くのおばあちゃんが浜辺でとれたワカメを持ってきてくれたことがあったのですが、留守中そのワカメをドアノブにかけてくれていたものだから、暗くなって帰宅した私はドアノブのぬるっとした感触に思わず悲鳴を上げそうになったことも・・・(^^;)
海辺の人はおおらかで元気!
パパさんが「住みたい。住みたい」って言う気持ち、わかります。

海を見ながらたそがれる”りかちん”の写真もいいなあ。
こんなふうにして少しずつ大人になっていくんだろうな。
それにしても、お猿さんの写真の次に娘さんの写真・・・襲われなくてよかった(^0^)
by: aya | 2009/08/06 21:47 | URL [編集] | page top↑
#
e-255 masaさん、こんにちは!
いえいえこちらこそありがとさんです~(笑
お仕事の合間に、見ていただいて^^
お疲れさまです・・まだまだ夏は続きますから
お身体に気をつけてくださいね☆

おぉ~ダイエットは冬に。確かに夏にすると
体がバテてきそうですもんね^^;
私はたぶんね、秋にぶり返すんですよ・・トホホ。
一緒にがんばりましょう!

富士山、そうか・・・。んじゃいつか一緒に登りますか!
ダイエット登山(笑





e-255 marchさん こんにちは!
そうそう、騒がしく今年も行ってまいりました^^;
サンダルズ、気に入ってくれてありがとう~
色合いが またパステル調なので見ていてかわゆいですね。

梅雨時期ということもあり
写真からは分からないけれど けっこうジトっとしていました。
外に洗濯を干しても乾かないの、一日中。
でも満喫な夏休み第一弾でした♪
第二弾もお楽しみに。。(あるのか?)






e-255 childrenさん、こんにちは!
ありがとうございます☆ きれいでしたよ~~
でもね、やっぱり年々、悲しいかな透明度は落ちている気がします。
大事な自然を守らなくては、、と環境教育を学校できっちりと教わっている子供たちは
せっせと浜や海の中のゴミを集めていました。ありがたいことですネ^^

ふふふ、海の暮らし、浮かびますか?!
いつか叶ったら素敵ですね~^^





e-255 yasukoさん、こんにちは!
ただいま~♪おかげさまで楽しかったです。
パパさんの字、いや本当に同じなんですよー笑っちゃうの。
だって小学生の時から変わってないし(笑
それを言ったら、本人も吹き出していました^^;

サンダルズ! 気に入ってくださってありがとうございます♪
そのうちみんな同じサイズになっちゃって
並べても可愛くなくなっちゃうかも、ですね。





e-255 ayaさん、こんにちは!
そうですね、ayaさんも海辺の街で暮らされていたのですよね^^
その懐かしい思い出と重なっているだなんて こちらこそ嬉しいです。
ドアノブのワカメ・・(@@ 確かにこわい~(笑
でもとってもほんわか! 本当に優しくて温かいお人柄、土地柄なんですよね。。。

りかちんの写真、 あ、そうですね!襲われなくてよかった(笑
彼女はちょっと不思議ちゃん傾向があって^^;
そういうとこは私に似てますかね(笑


by: nana | 2009/08/07 12:36 | URL [編集] | page top↑
#
お暑うございます(^^)
nanaちゃんのブログではもう毎年おなじみのこの海!
いつ見てもキレイな海ですね~。
ずっとこのまま、汚されずにきれいなままの海であって欲しいです。
ゴミ集めをしているシスターズに拍手!

しかしパパさん
お休みの日でも本当に元気に活動し続けますよね~。
家族を愛する素晴しい40代!
若さの秘訣をうかがいたいです(笑)
by: simple | 2009/08/14 12:04 | URL [編集] | page top↑
#
e-255 simpleさん、こんにちは!
8月も過ぎてから暑くなりましたね;
そちらも暑いでしょう~どうかお身体お大事に☆

またまた行って参りました。
でも悲しいかな海は汚れてきていると感じます。
透明度は潮とか時期にもよるのでしょうが、
なんとなく初めて訪れた時よりも 低くなっているかんじ。
ゴミ拾いくらいしか 私たちには出来ませんが^^;
キレイな海、守りたいですね。
そうそう、パパさんは生き甲斐なんですよね、子供たちと遊びにゆくことが^^;
元気でないと出来ないので それはいいことかな、と。
家族で遊びに行けるのもあと数年ですものね;きっと・・・
by: nana | 2009/08/19 17:06 | URL [編集] | page top↑

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://frenchnote.blog14.fc2.com/tb.php/409-647c0838
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。