スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

マイ夏休み

      
       短く夏は過ぎ
       音も立てず秋になる
       いつか君は微かに


       色つける


                              「君を待つ」 KAN





8月もあっという間に半ばになってしまいましたね。
台風は彼方に去り、久し振りの青空、日差し、せみの声!
世間はお盆休みということで 道もスーパーもがら~んとしています。
近所に子供の姿もほとんど見ませんし、日中は しーーん と。

私の職場も今日から5日間の夏休み。
5日間ったって実際は3営業日だけ(ーー;
まぁ ゆっくりしましょうぞ。

で、休み前日の昨日は朝 地震があって東名高速通行止め。
ってことは この辺で言うと国道246が大渋滞します。
東京から車通勤している院長は 当然大幅遅刻。
休み前でごった返す院内は その日 波乱の朝を迎えたのでした(笑


             ***************


お仕事のお話を少し。
昨冬あたりに揉めていた人事のほうなんですが 
おかげさまで今はとても落ち着いています。
新しく入った事務さんも看護助手さんもリハ助手さんも 
もうすでに「新人さん」なんて呼べないほど
がんばっていらっしゃいます。良かった良かった。
やっぱり長く続けられる職場こそ いい職場だと思うので・・
人間関係やなんやらで 人の出入りが激しいと仕事の内容にも
とても影響があると思うし;
とにかく今は穏やかな感じで 嬉しい限りなのです。



以前勤めていた小児科医院とはうって変わって ものすご~く忙しいのだというのは
菅原たぶん前にも書いたと思うのですが 
何がそんなに忙しいのかと言うと すなわち患者数が増えているのです・・・(@@オソロシイ!
昨年から比べると レセプトの数があきらかに100枚は多い。
新患さんには問診表を書いていただいているのですが、
市外はもちろんのこと 区内でもけっこう遠いところの住所ばかり。
インターネット・・・の影響なのでしょうか。評判はとてもいいようです。

でもそのおかげで大学病院なみの待ち時間。
もともと診察に時間をかける院長なので、それもありますがそれにしても
よく皆さん辛抱強く待っていらっしゃるなぁ と^^;
頭の下がる思いです。

受付して呼ばれるまで2時間、そのあとレントゲンで待って、
また診察に呼ばれてリハビリが終わってお会計、までで1時間。
(お薬のある人はさらに薬局で数十分)
1日がかりです。えぇ病院とはそういうものでしょう。
それでも 「このあと用事があるから早くして」なんて言われる
患者さんもたまにいらっしゃいますが 何にも用事がない日に来て下さい(笑


さて このように回転が早くないので受付はヒマかしら と思っているとそうでもなく
リハビリだけで通っている患者さんも どんどこどんどこやって来ますし、
現場の作業の他に 月初の一週間くらいはレセプト作業も平行してやらねばなりません。
そのころは狭いカウンター内、書類が積み上げられ、次から次へと
右から左へカルテは飛び交う中、今現在 誰が診察室へ入っていて誰が処置室にいて
誰がリハビリのあとに注射があるか、誰が電話で外出しているか、
全体的な流れも把握していなければならないので
ものすご~く集中力が消耗されますが ・・レジのお金も1円も狂わず、何のトラブルもなく
一日が終わると、なんともスッキリ、達成感を得られます(笑



ところで、そんな職場ですが来年の4月に危機が迫ってまいりました。
2010年4月より、電子レセプトに統一されるのです。
こちらは平成18年に厚生労働省より各県知事、各保険事務局などへお達しがありました。
電子レセとは、(医科歯科共通)医療機関から保険請求を行なう際
すべてオンライン化しましょうよ、という新法律。

確かにとっても便利かもしれません。国保連合や支払基金は
毎日何千枚のレセプトを点検しなくても
コンピューターが勝手にチェックしてくれますし
何より、「紙」が出ません(!) おぉ~資源の節約です。

しか~し、診療所の多くはまだ「紙」レセでありまして しかもいまだに
手書き、というところもあるようです。
年老いた院長先生の多くは、これからコンピューターを導入して従業員指導もして・・
となると とてもやっていけない。
やむなく閉院せざるを得ない・・。それが町で、村で唯一の病院だとしたら?
たいへん深刻な問題です。 国民の命に関わるのです。

私の職場も、大問題が生じます。
まず病名。 これまでは院長の書くとおりに打ち込んでいましたが、
オンライン化ということで
全国統一の病名マスターの中から選ぶ、というかたちに変わります。
整形外科なので、体全体ありとあらゆる部位が存在し、
たとえば指なら 「左第1趾、右第5指未節骨骨折」 みたいに組み合せだって
まちまちじゃないですか~ そういう病名が付けられません。
それよりなにより、ひと月に何百というカルテのすべての病名を書き換える作業を
しなければならないのです(@@ いや、ムリムリムリムリ!(笑

どうしようかねぇ~ 患者数も増えてることですし~ 
業務と平行してはとても追いつきませんぜ~だんな~
と、この前も院長と頭を悩ませていたところです。

しかし今度、選挙がありますね?! 30日。
これで政党が変わってしまって新しく就任した厚生労働大臣が「や~めた!」って
言っちゃった日には、これで解決(笑  それもまた恐ろしいことですけどね。
だって・・もしそうなったら このプロジェクトに関わっているソフトウェア会社の皆さん。
みんな職を失いますし、この数年間の仕事がきれいさっぱり水の泡です(--;


そんなバカな。


そんなバカなことが、往々にして世の中あるのですね。
現実です。すべて・・・



医療においては 医師不足を始め、過剰勤務や救急たらい回し、高齢化社会における在宅医療、
診療報酬額の増大・・。ものすごくたくさんの問題を抱えています。
全ての人が納得のいく方法なんてないかもしれない。
いつでも誰かが誰かの犠牲になっていくのが世の常。だとしても!

それでも 立場の弱いお年寄りや病気をもっているかたすべてに、どうか優しい医療提供を、
そういう社会であってほしい、と願わずにいられません。



             **************


とは言うものの(笑

休み前日の火曜日は (レセも週末に終わってますし)
とっても清清しくにこにこと お仕事してきましたよ^^;
明日からお休み~♪のウキウキさを隠しつつ、
レセ期間に出来なかった郵便物の整理もしたし(←満足)
まぁ 今はね、四の五の言っても仕方ないので、
出来る範囲で 頑張るしかない。。。 

とりあえず、マイ夏休みは子供たちを1泊実家に預けて
一日(ん?半日?!)だけ、私もお休みいただきますです。

さぁ~て何をしよっかな^^



23:20 | 仕事 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
If it isn't catch。。。 | top | 瞼の内側で君を抱きしめよう

comments

#
う~ん…とうなりながら読ませていただきました。
いろいろと問題は尽きないのですね~。
こんな社会派nanaちゃん記事、結構好き。

最近、父を連れてに病院に出かける事多いんです。
昔と変わったと思ったのは
先生は机の上のバソコンを見ながら
キーボードをカタカタと打ちつつ診察しています。
慣れてる先生もいらっしゃいますけど
入力に夢中になっちゃってる先生を見てると
なんだかな~とちょっと思う事あります。
まあ、これも時代なのでしょうけれど。
便利になるのはとても良い事ですけれど
患者さんに優しい医療、忘れないでいて欲しいなと
私もホントに思います。

さて、マイ夏休み、ゆっくり楽しんで下さいね~!
by: simple | 2009/08/14 12:44 | URL [編集] | page top↑
#
マイ夏休み、満喫できましたか?

私もお盆の間はお休みをとりました。
わが家のお盆は、お墓参りに行く以外はいつもと変わらない休日を過ごしているのですが、一歩外に出てみると・・・急に交通量が増え、県外ナンバーの車があっちにもこっちにも!
高速道路のお盆休日割引きで、今年はとくに多いような気がします(^^;)
昨日見たナンバー「袖ヶ浦」ってどこだろう??
いつも行くスーパーもお客さんでいっぱい。
そちらとは正反対の田舎のお盆です(^^)

医療費請求のオンライン化の話、知りませんでした。(知るわけないか^^;)
ほんと、小さな診療所は大変ですよね。
こういうことを決める人たちって、現場で働く人たちのことを
知っているのかな。
全国各地の医療現場で働く人たちや患者さんの声をもっと聞いて考えてほしいよね。

↑simpleさんの言われる光景、私も同じように感じながら見ています。
医療でも他の仕事でもそうだけど、人のぬくもりが感じられる仕事をしてほしいし、自分もそうありたいなといつも思います。
nanaちゃんの病院に患者さんが多いのも、そういうところが大切にされているからなのでは・・・?
と、お仕事の話を読ませてもらいながら思いました(^-^)







by: aya | 2009/08/14 19:10 | URL [編集] | page top↑
#
あ~ぁ、Enterキーをダブルクリックしちゃって・・書いたコメントがぜ~~んぶ消えちゃった・・(涙)仕切りなおしで・・♪もう一回もう一回。

政治ってホント生活に密着してるんですね。もう、無関心ではいられないですね。それに、物事には二面性があるんですね。利便性だけを追求していくと、絶対切り捨てられる部分がでてきてしまうんですね。難しい問題です。
 
月初め・・恐怖ですね。レセプト処理しながら患者さんに対処して業務をこなしていくんですか?!想像しただけで、頭がこんがらがりそうです^^;

夏休み・・もう何をするか決められたのですか?マイ夏休み・・じっくり堪能してください。そして、またUPしてくださいね。楽しみに待ってます^^
by: yoko | 2009/08/14 23:09 | URL [編集] | page top↑
#
レセプト業務を、そうだね!nanaちゃんもしてたんだよね。笑
普通、病院の看護師さんは「看護」をすればいいと思いますが。。。
訪問看護はそうはいかない。看護協会立とはいうものの独立採算制の訪問看護ステーション。もちろんお金の計算もさせていただいております。
月末の医師への報告書提出にプラスのレセプト業務で~~す。(く・苦しい・・・)

そして、電子化直撃は私たちもです。
数年前から少しずつ電子化してますけどね。。。
今も手書きの書類もありますよ。

ただ一つ、訪問看護はご自宅ではパソコンに触りません。あったかぁ~~い看護してますからご安心を。。。

ゆっくりお休みされましたか?明日からはまたお仕事ですね。お互いにまた、頑張りましょうか!
by: yasuko | 2009/08/16 01:19 | URL [編集] | page top↑
#
お盆も終わりましたね。
毎年のことながら、テレビのニュースで「お盆の帰省ラッシュが・・・」と言うのを聞いて
「あぁ そうだ。世間はお盆休みなんだねぇ。。。」と思います。
帰省もできず、お墓参りもしないバチあたり家族です。
今年は一日だけお休みが取れたので、海に出かけてきました。
nanaちゃんのお休みはどんな風に羽をのばされたのかな。
またお話聞かせてくださいね。
さて、nanaちゃんのお仕事のお話を伺うと、いつも目がぐるぐる回りそうになります。
のんきに暮らしている私、ごめんなさいです。
政治と直結しているのですね。職場のすべてが。
自分の一票くらいでは・・・と思ってしまいがちですが
しっかりと政治のことも見つめなくてはです。
by: children | 2009/08/17 14:31 | URL [編集] | page top↑
#
v-472 simpleさん、こんにちは!
お父様、その後いかがですか?!
あぁ、そうですよね。大きな病院は電子カルテですから
先生の机の上にはパソコンが当たり前ですよね・・・
本当は こういうのニガテなんだよなぁ っていう先生も
もちろんいらっしゃるでしょうから、診察よりもむしろそっちに
神経がいってしまうのもうなづけます。
simpleさんのおっしゃるとおり それで診察が疎かになって
”患者の顔の見えない診療”っていうのもおかしいのですよね。
便利さを追求したばっかりに大事なことを見落としそうで怖いです。

ウチの先生もPC関係あんまりダメみたいです^^;
カルテはもっぱら手書き。絵も上手に書きますよ(笑
ほんとにたわいない世間話も記入しているので
私たちカルテを開いて ほのぼのして たまにぷぷっと笑ってしまうのです。
やはり、患者さんはきちんと目を見てお話してくれる先生に
信頼をおきますよね。






v-472 ayaさん、こんにちは!
おかげさまで、ゆっくり休んでおりました~ありがとうございます。
ayaさんもお盆にお休みだったのですね。
もう今頃はお忙しくされているでしょうか^^
お盆の風景・・そうか!こちらとは逆ですね^^;お疲れさまです。 
「袖ヶ浦」、たぶん千葉?あ、茨城かも?
すごいですね・・車でそちらまでとは(@@
いくら千円だとはいえ 体が持ちません~(笑

ayaさんも 病院での「先生のパソコン」、嫌なかんじしますか?!
そうですよね~。せめて退室してから打てばいいのにって思いますよね;
それもやはり時間に追われてのこと。急いで急いでミスをするより、
遅いって文句をいわれるほうがよっぽどいいのに それさえも
気付かないくらい現代の人は「急いでいる」のです。
どうしてかなぁ、、ってたまに立ち止まってしまうのろまなワタクシです^^;
ayaさんの「人のぬくもりの感じられるお仕事」ってステキですね。
本当に、私もそう願っています。そして自分も常にそうでありたいと思います。
逆に、人のぬくもりを大事に 繋がりを大事に、と思うからこその
便利さの追求も世の中た~くさんあるし そういう人達もた~くさんいらっしゃいますよね^^
何が大事で何が無駄なのか・・きちんと見極められる大人になりたいと思うコノゴロです。。。






v-472 yokoさん、こんにちは!
おぉ~yokoさん、せっかく書いてくださったコメントが消えてしまったのですか(@@
悔しいですよね・・私もそういう失敗多々あります(涙

物事の二面性、本当にそうですよね~
社会だけでなく普段の生活の中にも、矛盾や理不尽はいっぱいありますし
人によって感じ方が違う以上、それはなくなることはないのですものね^^;

レセ期間は毎月ぐったりします。でもそのぶん終わると晴々^^
仕事ってそういう「ON⇔OFF」「IN⇔OUT」があるのが面白いかなぁと最近思うのデス。

さて夏休みはおかげさまで楽しんできましたよ~
yokoさんは 年に数回の忙しい時期ですね^^;
どうぞお身体に気をつけて夏を乗り切ってくださいね。。。






v-472 yasukoさん、こんにちは!
そうでしたね~前にも伺ったことがありましたけどyasukoさんも
レセ業務があるのですよね;
すべてご自分たちで、、というのと yasukoさんの立場上の責任なども相まって
きっと大変な作業であるのだろうな、と想像しています。
私は基本的にデスクワークなのでいいんですが
yasukoさんは動いていらっしゃるから、なおのことお疲れでしょう^^;
(あったか~い看護、当然ですよね^^ それでこそ”看護”ですものね)
またそろそろ月末がやってきますね。頑張りましょう~

電子化、いったいどうなってしまうやら・・・
たとえ電子化になったとしても、PCが一つだけなので
点検作業で結局 何百枚も出すことになるし、その紙処理も
問題の種です(--;






v-472 childrenさん、こんにちは!
>一日だけお休み・・・ だんなさま相変わらずお忙しいのですね(>_<)
もう、私だったらとっくに文句を言ってそうですがchildrenさんも
ご家族も、本当に辛抱強くていらっしゃるわ^^
それに、お仕事で忙しいだんなさまを ひとり残して
長いこと帰省されているご家族のお話もよく聞きますが
それもなんだか寂しいかんじ^^;
だからchildrenさんは素晴らしいと思いますよ、
帰省が叶わず残念ですが いたしかたありません。元気でいることが
何よりのことですもの^^

政治と生活のお話・・私もあんまり考えたことなかったのですが
今の仕事をするようになって身近に感じてきました。
今はどの政党も「医療」と「福祉」が最大の注目点ですよね・・
じっくりと考えて投票に行きたいと思っています。
(社会派思考、社会派思考・・・ 笑)








by: nana | 2009/08/19 11:51 | URL [編集] | page top↑

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://frenchnote.blog14.fc2.com/tb.php/410-fabc5536
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。