FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

Silver week endress drive

      
        疲れたら 青空に心を泳がせて
        風の歌でも 聴こうか


        聴こうよ



                            「風と星とメビウスの輪」Mr.Children 
       



9月の大型連休、みなさんはどう過ごされましたか?
台風が心配されましたが 幸運にも晴天に恵まれた20・21日と
わが家は長野県へ旅行してきました。

結婚前からはるちんが生まれるまでの数年間、何度となく訪れた場所。
「子供たちにも見せてあげたい」と
あの、“究極の別天地”(笑) 立山黒部アルペンルートを目指しました。

午前3時出発。
山間の漆黒の闇の中を走る中央道、満天の星が降るように瞬きます。
山梨・勝沼では 宝石箱をひっくり返したような盆地特有の素晴らしい夜景。
長野県に入ったあたりから白々と夜が明け始め、
クリーム色の空にくっきりと浮かび上がる八ヶ岳の稜線の美しさ・・・

完璧なお天気でした。
こんな日に山に登れるなんて最高だね、
室堂は紅葉真っ盛りと聞いているし、このぶんだと7時のトロリーバスに乗れるかも。
私もパパさんも 絶景の登山になることを何一つ疑いもしませんでした。


しかーしっ

アルペンルートの東玄関口である扇沢駅へ向かう山道で
渋滞にたどり着きます。
ふたりとも ???  
時刻はまだ7時前・・・まさか? 
血の気が引いてゆく私たち。
渋滞の中、路上駐車もずら~っと。 ってことはそうだよ、駐車場は満車ってことだよ。
すぐさまUターンし、その路上の隙間へ駐車。
「ここから歩くぞ!」のパパさんの緊迫感に子供たちも一気に目が覚め(笑
ジャンパーを着込んだり靴を履き替えたり軍手をはめたり 山支度。

駅まで歩く(登る)こと20分。やっと着いたと思ったらまたも目を疑う光景・・
チケット売り場には長蛇の列が(@@
30分ほど並んでやっと窓口に来たと思ったら今度は
「ただいま黒部ダムまでしかチケットは販売できません」とのこと。

アルペンルートは トロリーバス→ケーブルカー→ロープーウェイ→トロリーバス
というふうに 乗り継いで室堂平という駅まで行くのですが
あまりにも混雑しすぎている。 しかもこれから団体さんがいくつもやってきます。
観光協会といろいろ提携があるのでしょう、ツアーを遂行しないといけませんので
こういうところは団体が優先されるのです(@@
よって個人客は後回し。 何台ものバスが出てどんどん黒部ダムまでは運ぶけど
その先のケーブルカー、ロープウェイは・・・想像すら恐ろしい、
何時間待ちの世界でしょう^^;
そのことを考慮して、個人客は入場制限されたのです。

落胆。。。がっくり



地元の人でさえ予想だにしない出来事のようでした。
ETC千円政策。自民党の置き土産は日本有数の楽園をも直撃しました。
それにシルバーウィークじゃなければ、
普通の日曜だったら、こんなことにはならなかったハズ。
「今度は夜中に来て駐車場で寝ないとね・・」とパパさんが言うので
「あんなに素晴らしい絶景は・・やっぱりそう簡単には見られないんだよ;
 みんな努力と引き換えなんだよ」
なぐさめあい(笑)気持ちを切り替えて さぁ、観光観光!
そう、以前にも天気が悪くて取りやめて長野観光いっぱいしたもんね^^;



            ********************



とはいうものの・・・ここは憧れの観光地・長野。
もうシルバーウィークの恐ろしさを体験したので覚悟は出来ていましたが
何処へ行っても渋滞渋滞また渋滞。車のナンバープレートは関西方面もたくさん(@@

まず私たちが向かったのは はるちんのリクエストで「松本城」。
(はるちん、歴女の気があり 笑)
まぁ ここも案の定すごい人混みです。
お城へ入るのに40分、天守閣までが1時間(@@  ・・・苦行です。
しかも私たち、10度以下の山支度の格好ですから(笑
下界は夏日ということで 暑いのなんのって^^;

でもね、苦行の中にもオアシスがありまして
安曇野の広大な自然の中のドライブは爽快でした。。。


09092008DSC5531.jpg
蕎麦の花と稲穂のパッチワーク



            09092008DSC5538.jpg
             窓に張り付く娘たち。「気持ちい~~~^^」



09092008DSC5534.jpg



             09092008DSC5536.jpg




09092017DSC5571.jpg
        恒例 「私は今どこにいるでしょ~~かっ」
            「こっこで~~~す!」



           09092008DSC5541.jpg
           お!これは! えっと牧草ロール?!
           なんていうんでしたっけ?childrenさーんっ(笑




09092011DSC5542.jpg
北アルプスと松本城。


        09092013DSC5547.jpg
        一時間を要した天守閣からの眺望。
        松本市は山の神様に見守られている町。




09092111DSC5625.jpg
ガラス工房では「サンドブラスト」というワークショップに参加。
下絵を描いた紙をシール状にしてもらってグラスに張り、
赤ちゃんの保育器みたいな箱に両手をいれて・・・


      09092111DSC5627.jpg
      機械で砂の微粒子をガラスのコップに吹き付けていきます。
      


09092111DSC5628.jpg
あとは丁寧にシールの紙(白い部分)を剥がしたら出来上がり。



        09092111DSC5630.jpg
        3人の作品たち。 上手にできましたね。



             *****************




いろ~んなことがあった一泊二日の旅でしたが
長野はやっぱりいいですね。癒されました。
神奈川には海はあるけど
こんなに高い山はないもの。
3千メートル級の山々のふもとに暮らすってどんなだろう?
たかだか2日のあいだだったけれど
不思議な安心感に包まれました。

すごいなぁ
自然てなんて大きいのだろう。



帰り道は、もうわかりますよね^^;
パパさんの「渋滞最長記録」(←?)8時間を上回る、9時間半でございました;
もう二度と大型連休には出かけるもんか!と
心に深く誓ったパパさんなのでした。おつかれさま~!!



12:46 | 旅 お出掛け | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑
心配ないからね | top | Happy birthday to U

comments

# お久しぶりっ子
こんにちは。

ご無沙汰しておりました。

パパさん、お疲れ様でした。おかえりなさい。

立山黒部アルペンルート。ほんといいところですよね。
私も、大好きなとこです・・・っていっても一度しか行ったことありませんが。

そんなえらいことになっていたんですね。
個人客こそ大事にしてほしいところですが、そうも行かないのですね。
次こそは・・・ってまた楽しみができたと思うしかないのでしょうか。

連休中、私は、一足お先に「言った言わない♪」に行ってきました。
相変わらず、素敵でした。
nanaさんも、もうすぐですね。

あっちにも、こっちにも子供たちを連れてってあげたいところがたくさんだなぁ。
by: ゆかち | 2009/09/24 20:06 | URL [編集] | page top↑
#
お疲れ様でした~。
九時間半・・・パパさん・・・素晴らしいです。拍手~。

nanaさんの第二のふるさと(勝手に決めてる?)
近くも遠い旅でしたね。><。
子ども達と一緒なら 長い渋滞も何のその!?
山には登れなかったけど 松本城の素敵な写真が撮れてよかったね~。
新緑の山も素敵だけど 秋の「みのりの風景」も
好きです。落ち着くよね。

リベンジあるかな??
普通の日曜に がんばってください~!
by: m | 2009/09/25 08:33 | URL [編集] | page top↑
#
世の中は、5連休だったのですね。なんの恩恵もない我が家では、ニュースで初めてその事実を知った具合です・・^^;
それにしても、ETC効果?!連休の混雑状況はハンパないですね(@@)そんな状況に身を置いたことがありません。9時間半の帰り道・・ぞ・ぞ・ぞ~~です。パパさんお疲れ様でした。

それにしても、なんてキレイな空。立山黒部アルペンルート・・憧れですね。
途中予定変更を余儀なくされましたが、それでもとっても楽しい休日の旅になったようで良かったですね^^
by: yoko | 2009/09/25 21:55 | URL [編集] | page top↑
#
おかえりなさい!
そして お疲れさまでしたー(^^)
観光地はすごいことになっていたんですねー
9時間とは・・・ 大変でしたね。
高速道路無料化なんてことになれば もっと・・・?

長野の大自然を思いきり満喫できた2日間。計画通りにはいかなくても それもまた思い出?ですよね(^^)
その土地の空気や風、味をからだで感じるって 旅ならではのよさですよね。
ほんと、それだけで癒される。
いいな~
そう、私も以前 長野に行ったことがあるんですが、善光寺の近くで地元のりんご農家のおばあちゃんが売っていたりんごが最高においしかったんです!
これまで生きてきた中で一番のおいしさ。(今もその記録更新中です ^^)

お子さんたちの作品、いいなぁ ^^
このコップを見るたびに endress driveと松本城を思い出すのかな(笑)
それから 案山子とnanaちゃんのツーショット、左がnanaちゃんですよね??
最初、右の方がnanaちゃんだと思い、「へぇーちっちゃい人なんだな」とか「服の色が地味だなぁ」とか、いろんなこと思っていたのですが、何度か見てるうちに「いやいや 違うぞ!」と気づきましたよー (^^)
間違えたの、私だけ?
それとも 本当に右がnanaちゃんだったりして・・・?
そのときは ごめんなさーい!!(^0^)
by: aya | 2009/09/26 01:32 | URL [編集] | page top↑
#
記事の始まりはウキウキ…
途中ドキドキ…
最後はパパさん、本当にお疲れ様でした。
長野はいいですよね。
若かりし頃(就職したころ)東京にある「長野県人会」というものに『なんで?』と疑問を持っていましたが、今なら長野を愛する県民の方の気持ちがわかるような気がします。
私は11月に看護学会で長野に行きます。
混雑してるかなぁ~??
波乱の長野旅行のようでしたが、nanaちゃんの撮影はばっちり続けられたのね。素晴らしい景色を堪能させていただきました。
3人娘の横顔と作品も最高!でした。
by: yasuko | 2009/09/26 16:52 | URL [編集] | page top↑
#
i-273 ゆかちさん こんにちは!
こちらこそご無沙汰しておりますです。お元気そうで何より^^
ゆかちさんもアルペンルートへ行ったことがありましたか♪
本当に別世界ですよね。
うん、今回はザンネンでしたがまた来年の夏にリベンジしたいと思ってます。
ああいうところはね、もう簡単に見れちゃったらダメ(笑
再度、再度ってガンバってやっと行けたときの感動がまたいいのですよね^^;
ゆかちさんのお子さんたちも もうシッカリ記憶に残る年齢ですから
日本の美しい大自然を見せてあげてください~

さてさて「言った、言わない」楽しんできましたか~♪
はい、私ももう今度の日曜日^^
楽しみにしてまーす♪






i-273 marchさん、こんにちは!
ただいま~。渋滞タイヘンでしたわ^^;
でもまぁみんな大きくなったのでそれは楽でした。
小さい頃の方が大変な気遣いだものね;
あとは大人がどれだけ辛抱がきくか、です(笑
パパさんは「平日に行く」と言ってます。
(ETCは“千円でもあの渋滞では高すぎる!”という判断を下した私たち 笑)
来年の夏休みにリベンジしてきますね~

ハハハ、ほんと第二の故郷ですねっ^^
山梨・長野、本当にいいところです。年に2回は行きたいなぁ
夏と秋!(笑) 冬は見渡す限り雪原です;






i-273 yokoさん、こんにちは!
ありがとうございます。渋滞にはやられましたが無事に帰ってこられました。
それが何よりですものね^^;
yokoさんは連休もなにもありませんものね。
お忙しいお彼岸だったことでしょう。毎年のことながらお疲れさまです。

この連休、ちょうど気候もよくてお天気も良くて
本当に大勢の人が遠出をしたと思うのですが
でも働いてる人がいなければ その休日が成り立つわけがありませんから
渋滞中のお父さんもさることながら 労働されていたかたも
本当にお疲れさま なんですよね^^;

アルペンルートは残念でしたが 安曇野では癒されました♪
乾いた空気と緑の風。もうそれだけで充分シアワセでした^^






i-273 ayaさん、こんにちは!
ありがとうございます~おかげさまで楽しい旅でした^^
本当、高速無料化になったら大変ですよね~
CO2削減どころか増加の一途・・。 ん~矛盾だ(--)
ayaさんも長野にいらしたことがあったのですね^^
善光寺のりんごかぁ。。そうそう、旅で食したものが人生一の美味しさってわかります!
(私も長崎のちゃんぽんがそれです。)
ayaさんのおっしゃるとおり、食べ物もそうだし
その土地の空気や風を思いっきり感じるのが「旅」なんですよね。
人生で、きっと必要なことのひとつであると思います。

それから写真の案山子・・・案山子~?!
ふっふっふ、二人とも娘です(笑
私ね、旅に行くとカメラ離しませんから~^^;
一生懸命に見てくださったのですね、ありがとうございます♪
「イッテQ」という番組でイモトがこうやって引きの画面で
「私は今 何処に居るでしょう~かっ?」
「ここでーす」と言って手を振る というお決まりの始まり方があるのですが
それのマネをしているのです(笑






i-273 yasukoさん、こんにちは!
はい、おかげさまで波乱ながらも楽しい旅行でした。
長野は2年ぶりくらいかな・・以前yasukoさんがハーバルノートシンプルズに
行かれましたよね。その時から「いいなぁいいなぁ」と思ってました^^
11月にも行かれるとのこと、きっともう冬支度ですね。
どうぞお気をつけていってきてください。
雪国って四季それぞれの美しさが特に際立つのだと思います。
厳しい自然の中だからこそ、その美しさはかけがえのないものですものね。
素敵な旅(あ、研修!?)になりますように☆





by: nana | 2009/09/28 12:59 | URL [編集] | page top↑
#
え~っ!!
案山子じゃなかったのぉ?!

ごめんなさいねー
私ったら いつもこうなんです。
思い込みが激しくて ぼけぼけで・・・

高校生の頃、母の代わりに父のお弁当を作ったことがあるのですが、その当時まだ(?!)キャベツとレタスの区別がつかなかった私は、おかずの脇にレタスを添える要領で分厚いキャベツをちぎって添えようとしていたんです。「おかしいな・・・なんでサマにならないんだろう?」って思いながら・・・(^^;)
後日、この話を友だちにしてから レタスとキャベツが別物だってことを知りました。
思い込みの激しさとぼけぼけぶりがわかるでしょうー?

ほんと、すみませーん! 
しかも 2人とも娘さんだったんですね。nanaちゃんではなく・・・ ^^;
by: aya | 2009/09/28 20:09 | URL [編集] | page top↑
#
nanaちゃん、パパさん、お疲れさまでした~。
絶景も努力と引き換えなのですね~なんという時代…。
このシルバーウィークはGWよりも混んだらしいですよ。
お天気も良かったし。
でも、これまた家族旅行の楽しい思い出になるんでしょう。
パパさんはホント大変だったと思いますけど…
(これだけ渋滞の中で運転したら、足つりますね…)

↑長野県県人会…うちの父も会員です(笑)
by: simple | 2009/09/29 22:53 | URL [編集] | page top↑
#
i-273 ayaさん こんばんは!
いえいえぜんぜん(^_^)お気になさらず~♪
レタスとキャベツですか。。フフフ。
可愛らしいエピソード♪ でも私もありますよー
ずっと勘違いをしてて大人になってから分かること・・
きっと誰もがひとつやふたつありますって。
恥かしくて言えないだけで~(笑

よしっ 今度 私が映ってる写真を引きで載せてみますね!!(笑
ご返信ありがとうございました(^-^)/





i-273 simpleさん こんばんは!
いやいやいや本当にシルバーウィークの恐ろしいことと言ったら!
GWよりも混んだのですか(@@ そうだそうだ。そうでしょうとも(疲
来年あたり、同じ所へ行って笑い話になっていればいいのですが^^;

>長野県人会  そうでしたね!simpleさんのお父さまも・・^^
とっても羨ましいです。大自然が何よりの宝ものの県ですから
誇りに思うことは当然です。
でも○○県人会ってたまにもぐり込んでみたくなりますね^^(興味シンシン)


by: nana | 2009/10/01 22:51 | URL [編集] | page top↑
#
そんな恐ろしい事態になっていたのですね。
観光地・長野・・・
でも、的確な判断で予定変更されて、充実の休日を楽しまれたご様子、
さすがnanaちゃん御一家だなぁと感動します。
旅なれていらっしゃる♪
青空のもと、長野の風景はほんとうに素晴らしいですね。
すがすがしいです。
さて、牧草ロール。(笑)
これは、稲わらだと思われますので牧草ロールではなかですね。ふふふ
稲束?とでも言うのでしょうか。
稲束の形もまた、地方で違うのですね~~
(愛媛はこれまた違います)
牧草ロールはもっと大きいですよ!
形はカマンベールチーズみたいです。(笑)

「私は今どこにゲーム」見てますよ♪
by: children | 2009/10/03 09:01 | URL [編集] | page top↑
#
松本城!!お城ファンの中では、ここが1番人気だそうで・・
いつか訪れてみたい場所の1つでした。

渋滞はキツイけど・・それも含めて、家族みんなの思い出に
なるだろうから・・お子ちゃまたちは、楽しかったと思いますよ。

・・・ウチのシルバーウィーク、普通の休日だったから。苦笑。
ごめんね、子どもたち・・って、感じ。
by: coffeemilk | 2009/10/03 16:04 | URL [編集] | page top↑
#
i-273 childrenさん こんにちは!
牧草ロールの真相を教えてくださってありがとうございます!
稲わらというのですね。。メモメモっ
以前、childrenさんのブログでも拝見したことがあったのに
名前を思い出せずに咄嗟に出てきたのが「牧草ロール」でした(笑
北海道でしか見られないものだと勝手に思っていたので
びっくりしました。
そうか、愛媛でも・・稲作の田んぼなら場所に限らず作られているものなんですね。
牧草ロールはカマンベールチーズ?!(笑
なるほど、とっても大きいのですね^^ いつか見てみたいです♪

長野、こちらとは空気がぜんっぜん違います。
なんて清清しいのだろうと、びっくりしてしまうほど。
childrenさんのお住まいのほうもきっとそうなんだろうなぁ。
身体にも心にも、本当に大切な「空気」だろう、、と。

今何処ゲーム・・・見てますか^^ 広い場所に来ると必ずやっている子供たちです^^;





i-273 coffeemilkさん、こんにちは!
松本城、人気なのですか?!それは知らなかった・・
じゃぁもうちょっと写真載せればよかったですね(笑
たしかに内部は昔のままの作りでしたよ。
(エレベーター付きのお城もありますもんネ^^;)
で、鎧や刀や鉄砲や道具類、いろいろなものがガラスケースに展示されていました。
上の階に行く階段は急で狭くて危なくて; それがまぁ渋滞のもとなんですけど
天守閣からの眺めは素晴らしかったです。
ぜひすいている日に(笑)お出掛けください~

子供連れ渋滞では食料が大事ですね!
とりあえずお腹一杯にしておけば寝てくれますし、ね(笑
今回 学習しました^^; 
シルバーウィークは出かけなくて大正解ですよ~ホント!^^

by: nana | 2009/10/05 16:13 | URL [編集] | page top↑

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://frenchnote.blog14.fc2.com/tb.php/416-171a95b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。