FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

心配ないからね

       
        だいじょうぶ、いつでも
        僕がついてる





KAN弾き語りばったり#11「言った、言わない」 東京公演に行って参りました。
この尻ーずも私はもう何回目だ?たぶん5回目くらいでしょう。
当日まで服さえ決めておらず、あいかわらずドタバタと家を出て
多摩川では車窓の夕焼けに癒され、ゴミゴミと渋谷の街を歩き、、

さして緊張もドキドキもないままに会場でチケットを切られドリンクを手に席に着きました。
今回はお一人様だったので 開演までのあいだは ボーっとKANさんの練習曲を聴きつつ。
そうだ、今回初めてアンケート用紙を持って帰ってきました(笑
ここに載せようかなって思って。

淡々と、しっとりときちんと前を向いて KANさんの歌を聴く。
平常心のつもりが いつのまにかその世界に引き込まれて
自然と目に涙がたまっていく。

まだツアーの前半なのでネタバレはしませんが
今までの中でいちばん良かったかも^^
「毎回緊張する」とKANさんは言うけど、
私には自信満々のステージにみえました。
まず、演奏に不安感が少しもないし演奏の力に相乗するみたいに声もよく伸びて。

そういった「自信」が前回のばったりと少し違っているとするなら
やっぱり、アルバムなんだろうなぁ。。。
きっと納得のいく曲たちが出揃っていて、あとはレコーディング、という今だからこそ。
アルバムを出していない時は やはり負い目とか焦りとか
少なからずあるのかもしれない・・。

ロングまったりトークでは またしても大爆笑を巻き起こし
果てしなくくだらない「喩え」を並べていたけれど
その中でも いいことを言ってくれるKANさん。
話しの奥のほうで、きちんと筋が通っているKANさん。
その証拠に、
大爆笑のあとに聴かせてくれる曲で 必ず(うって変わって)涙が出るんだ。
優しさや真実が きちんと伝わっている証拠なんだ。


KANさんの演奏と歌をこうして聴いて流れる涙は
きっといちばんのキレイな涙。。
もう理屈じゃなく。



何度観ても、やっぱり「弾き語りばったり」いいです。本当にいい。
ずっとずっと続いていてほしい。きっといつかパパさんと行けますように☆

16:50 | KAN | comments (9) | trackbacks (0) | edit | page top↑
はるちんのLong Vacation | top | Silver week endress drive

comments

#
心が浄化されたようですねv-238
素敵な大事な時間をもてて よかったね~。
いつの日かパパと…いける日がきますよ♪
(パパがもうちょっと大人になったら!?)

♪心配ないからね、って
すごい言い切りだよね。うん。しみじみ。
必ず、最後に、愛は勝つ、、、ここまで言い切れる人には
(歌いきる!?)かないません。ははあ~e-454
by: m | 2009/10/06 21:09 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2009/10/06 21:13 | URL [編集] | page top↑
#
i-271 marchさん こんにちは!
ありがとうございます。浄化ね、上手いこと言いました^^
そうそう、思い切り笑って泣くのでスッキリします。
日常ではめったにそういう感情表現てないものね;
パパがもうちょっと大人になったら?!(笑 あははは^0^
怒涛のトーク、KANちゃん乗ってくるとスピード感があるからねぇ
パパさんついていけるかが心配です^^;

「愛は勝つ」、直球ソングですね~(笑
弾き語りだけど その勢いや迫力をそのままに聴かせてくれます。
いいね、ほんとかないませんわ♪





i-271 鍵コメさま
こんにちは! さっそくありがとうございます。
そう、本当にぴったりでしたよ♪
ピアノだしね^^ しっとりと歌われていました。
「弾き語りシリーズ」けっこう人気みたいです。
定着してきたんだな~ってうれしい。
これからもきっと続けていくと思うので 
ぜひ機会があったらお出掛けください^^


by: nana | 2009/10/07 12:25 | URL [編集] | page top↑
# 私も
土曜日“ばったり”行ってきました!
nanaさんは今日来ているかな?と会場を見渡してみたり(爆)
見つけられるはずもないけど、会えたら嬉しいなと思ったのでした。でも日曜日だったのですねi-182
私のばったりは、3度目かな(汗)
でもnanaさんの言う通り、今回が一番よかったように思います。トークもそうですが、声がよかった。本当に伸びやかで、きっと歌っているKANさんも、聴いているみんなもあの伸びやかな声にとても心地よさを感じていたのではないかなと思います。
もう一度この公演を見たい、秋田に行きたい!とまで思いましたから(笑)でもそれは実際無理な話なんですけど・・・。
アルバムがとても楽しみですねi-233
nanaさんのレポを楽しみに、KANさんの曲を聴きながらもう少し余韻に浸りたいと思います。
by: ひさえ | 2009/10/07 13:30 | URL [編集] | page top↑
#
i-271 ひさえさん、こんばんは!
そうそう~~メールをしようしようと思いつつ当日になってしまいました;
ひさえさんは土曜日だったのですね^^
私を探してくださってありがとう!お会いできなくて残念です・・
でもほんと、声よかったですよねi-233
弾き語りであんなに自信たっぷりに「どーだっ」って顔してたのを
初めて観て(笑 
アーティスト風活動が本当に“本物の”になってきたんだなぁ って
感慨ひとしおでした。。。(秋田のこと宣伝してましたね~笑)
ピンクカードタイムでは「昨日はテーマが難しすぎて討論会みたいになってしまって・・
昨日のお客さんに悪いことしちゃったなぁ、7曲しかやらないで帰っちゃった;」
って独り言いってました(笑

アルバム、楽しみに待ちましょう~^^
by: nana | 2009/10/10 21:38 | URL [編集] | page top↑
#
KANさんの誠実な人柄がそのまま音として表現されたようなツアーだったのでしょうか。そこここにすっとぼけを散りばめることも忘れずに・・^^♪

nanaちゃんのKANさんの記事には、ホント愛情がいっぱいで読むのとっても楽しみにしてます。いつもこの後KANさんを聞きたくなります♪♪

ホントいつも思うのですが、nanaちゃんの写真とっても好きです。
by: yoko | 2009/10/12 15:57 | URL [編集] | page top↑
#
i-271 yokoさん、こんにちは!
そうなんです^^ とってもほのぼのと優しく、それでいてシッカリと
本物の演奏を聴かせてくれるステージです♪
あれも書きたいこれもバラしたいっ という衝動と戦いながら記事を書きました(笑
レポはのちほど^^;

あ、写真のこともありがとうございます!
素直に本当に嬉しいです(照





i-271 masaさん こんにちは!
本当に素敵な時間でしたね♪(拍手!)宝物のようです・・
初めてのあの曲も今でもシッカリ歌えますよ^^
歌詞もすごくすごく良かったね。途中で涙と笑いが一緒になっちゃって困りました。

masaさんの運命の出会い。
今の自分はない というほどmasaさんを変えた人なんですね。
変えたというか、導いてくれたのかな^^
私もそのひとりです、もちろん。
大事なことを教わっているなぁと思いますね・・常々。

プレゼント、masaさんのも使ってくれてるといいですね♪
私ね、今回あのゴルフメンバーの近藤さんに預けてしまいました!
偶然 いらっしゃいましたのよチケット切る場所に(笑
すごく丁寧なかたでした。「ありがとうございます!」ってお辞儀されてしまって
こちらが恐縮でした^^
by: nana | 2009/10/15 11:53 | URL [編集] | page top↑
#
こんなに日にちが経ってしまいましたが…
KANさんに逢ってきたんですね。

KANさんが歌う時って、ピアノを弾いているはずなのに、両手を大きく広げて、すべてを包み込んでくれるような、そんな感覚に陥るような気がします。
心も身体もあったかくなって良かったですね。
by: yasuko | 2009/11/01 00:14 | URL [編集] | page top↑
#
i-271 yasukoさん、こんにちは!
はい、行ってきました^^
yasukoさんの表現とってもすてきですね。
今回、新曲を聴かせてくれたのですが
これがまたと~っても温かい曲で・・。
櫻井さんも、きっときっと好きになるに違いないって思う曲でした♪
yasukoさんも楽しみにしていてくださいね。
by: nana | 2009/11/04 12:20 | URL [編集] | page top↑

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://frenchnote.blog14.fc2.com/tb.php/418-adfc5ec8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。