FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

どんなふうにして二人の距離を縮める?

          
          だけど 君のこととなると
          とたんに解らなくなる
          恋するだけの阿呆になる

          ただ

          胸が苦しくなる 


                            Mr.Children「僕らの音」
         






なんてお久し振りの更新でしょう(@@
すっかり放置プレイになってるマイブログ。
気がつきゃこのブログ始めて丸5年が経過しました。

5年・・・ 

すごいです。なんだか言いたいことは出尽くしてしまった感がありありで、
いい意味で脱力している今年のワタクシであります。(なんかわかるでしょ? 笑)



というわけで生理周期的には排卵日前、もとい夏休み前最後のチャンス!なので
行ってきましたよ。

まったく36度ですよ? 東京、、なんですかこの気温?
の中、のこのこと出かけてゆく私もアホアホなんですけど^^;


10072113DSC7187.jpg

「ラッキーラクーン増刊号」です。数日前届きました^^
今年5月に行なわれたLRN5のライブレポと今まで行なわれたLRNの総まとめ版、
のような内容。

あ、LRN5、私も行ってきましたよ。
mrchildrenと小林さん5人だけ、スクリーンもコンピュータも無い
素のままの5人だけの演奏をシッカリ生で聴いてきました。
まぁこれはまた別の機会にお話するとして
今日行ってきたところは、この雑誌で櫻井さんが「その後」というインタビューを
受けている場所。

10072113DSC7181.jpg

                      10072111DSC7176.jpg




10072113DSC7183.jpg
いいですねぇ爽やかですねぇ (青いほうがスキ!)
                    10072111DSC7166.jpg
               板の枚数を数えてみたり
               柵の本数を数えてみたり
               ジャストここだ!!というところを
               ちゃんと撮りました。
               対岸のブーゲンビリアはもう枯れていたけれど
               同じようにそこへもたれて
               LRを見ながら背の高さなんて想像したりして♡

           10072111DSC7169.jpg
            で、↑の写真で櫻井さんが見ている景色。



10072113DSC7185.jpg

            10072111DSC7172.jpg
            肘、のっけてみますか??
            熱っっち!!! (灼熱東京36℃)



10072113DSC7186.jpg

                 10072111DSC7178.jpg
             これね、フォトも森田さんが撮っているということなんだけども
             技法がいいなぁと思うのね。
             きっとレフ盤なんかもあって、台に乗ったりして
             ちゃんと「雑誌用」として撮っているんだろうなぁと
             自分でこうして撮ってみてわかる。

で、これが櫻井さんが見ている景色 ↓
10072111DSC7179.jpg


ここね、運河と運河が交わる股間、というか(なんか表現ヤだな~)
敷地の先端みたいな・・? 知ってる人しかたぶん来られない場所じゃないかなぁ。
まったく表通りから見えないし、人いないし。
さぞやゆっくり撮影できたことでしょう。森田さん、すごいところ知ってるなぁ(@@
誰も人がいないので私もひとしきりこの場所にとどまり
妄想ふくらまして(笑)帰ってきました。楽しかった♪

ま~歩いた歩いた・・・
つくづく方向音痴を認識させられましたわ^^;
でも無事に見つかってよかったです。




それにしてもこうやって・・・よく行くよね私も(笑!
我ながら呆れるワ;

櫻井さんと同じ場所に行って足あとたどったからといって
距離が縮まったなんて喜ばしく思えないんよねじつは。
むしろ逆。
彼の生活圏内、いろいろ知ってるし実際に足を運ぶことは容易い。
でもだからこそ、思い知らされる。
遠い人ってこと。違う世界の人ってこと。

悲しいとか嬉しいとかじゃなく、ただ、それが現実なんだ。


いい年をしてきゃいきゃい夢ばかりも見ていられないしね(昔こういう歌あったね?)
ただね、雑誌みて、あ、ここ知ってる!って思って突き止めるとこがいい(笑
趣味の範囲で・・楽しみますです、はい。



        10072111DSC7180.jpg
        *港区芝浦2-2、芝浦運河日の出橋付近
16:16 | Mr.Children | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
長く助走を取りすぎました | top | 「Another Story」についておもうこと

comments

# いいですよ♪
すっごい贅沢なお散歩みたいだね。笑。

やっぱりね、好きなモノには近づきたいし、
それが素直にできる女子は可愛いと思うし。
大賛成な趣味ですよ♪

素朴な場所だけど、すんごく素敵でした。
ありがとう。
by: coffeemilk | 2010/07/21 21:34 | URL [編集] | page top↑
#
しゅ、しゅごいです! nanaちゃん・・・
灼熱の関東地方で日々を無事に過ごしているというだけでも
私には信じられないことですが、
こんなパワーがあるなんて。。。
キミのこととなるととたんに。。。なのですねぇ♪

暑くて暑くて、てくてく歩いて歩いて
それでもきっととても幸せな時間だったのでしょうね。

写真、とってもきれいです。
そしてぴったりおんなじ場所を切り取ってることも!!
すごいなぁぁ

住所を見て思うに、私もこの場所、行ったことあるかもです。

それでは、暑い夏休み、お体ご自愛くださいませ。
(北海道はまだ夏休みじゃない~)
by: children | 2010/07/22 13:43 | URL [編集] | page top↑
#
ここまでとは・・・(^^;)
おみそれしました!

でも、私も凄いかも・・・
この写真をラッキーラクーンで見たときすでに、
nanaちゃんがここに行かれることを予測してました 笑

ふふっ!携帯画像を見ながら
「ブーゲンビリアはかれちゃったんだなぁ~」って思ってたあたりも同じで嬉しいよ!ほんとに!

また、連れて行ってくれるの?
楽しみにしてるね!
でも今は猛暑すぎるかなぁ~
お身体に気をつけてくださいね!
by: yasuko | 2010/07/23 00:14 | URL [編集] | page top↑
#
v-212 coffeemilkさん こんばんは!
そうかぁ・・贅沢なお散歩ですよねぇぇ(@@
そう考えると、
この記事を書けたことと、coffeemilkさんに
「素朴だけど素敵」と言っていただけたこと
なんだか嬉しくなりました^^ こちらこそありがとう。。

やっぱり近づきたいなぁ(^-^)にゃははは。






v-212 childrenさん こんばんは!
はい、なんとか灼熱の中生き延びておりますよ~(笑
childrenさんのおっしゃるとおり・・^^ 暑くて暑くてでも
それも忘れてしまうくらいワクワクしながら歩いていました。
しあわせだったぁ~(笑
少しでもおすそわけできたなら嬉しいです、はい。

childrenさん、この辺り行ったことありますか?!
そういえば前に芝公園に行かれたお話も伺ったことありましたよね^^
もう少し涼しくなったら芝公園散策も行きたいと思ってます!
楽しみに待っててください~






v-212 yasukoさん こんばんは!
いえいえ、恐れ入ります(笑
でもyasukoさんもその予想すごい!!
スーパーレーサーの近くだから 
ピンときたのではないですか^^

ブーゲンビリア、見事ですよねぇ。
あんなゴミゴミした都会の片隅で、あれほど見事に花をつけるなんて・・
そんないいタイミングであの場所で撮影って、
森田さんの眼力に敬服でした。

うん、そうそう涼しくなってから、にしましょう^^
by: nana | 2010/07/23 22:46 | URL [編集] | page top↑
#
素晴らしい行動力と土地勘に敬服ですm(_ _)m
nanaちゃんの素敵なレポを読み進めていると、そこかしこにnanaちゃんのにんまり笑顔を見つけたような・・^^
ところで、私は未だラキラクのページ開けてもない・・^^;
by: yoko | 2010/07/24 01:32 | URL [編集] | page top↑
#
v-212 yokoさん こんにちは!
いえいえ、ありがとうございます~
東京、狭いですからネ。屋外で建物とかが多少写っていたなら
だいたい場所はわかるもんなんですよ^^;

LR、まだ開いていらっしゃらないとは!!
盛りだくさんで楽しかったですよ。
本当に濃密でフラットで自由で、、素敵な雑誌なので
まだまだずっと読んでいたいのに。あれで最後なんて残念です。
by: nana | 2010/07/25 16:10 | URL [編集] | page top↑
#
nanaちゃんこんばんは!
脱力系ブログになってきてはいますが
放置プレイされるとまた気になって見に来てしまう私(いやん)

しかしね、このクソ暑い中、よく頑張りました!
なかなかできませんよ。スゴい。
荒手のストーカーと言っても過言ではないです(?)
芝浦運河のあたりって素敵ですよね。
私もあのあたりのマンションでも買おうかしら…。
(言うのはタダ)

それでは、また来月!(笑)
by: tonchan | 2010/07/25 22:47 | URL [編集] | page top↑
#
v-212 tonchan こんばんは!
お返事おそくなってごめんなさい。
そしてお褒めのお言葉ありがとう。
ぜひともそのマンションに遊びにいかせてください!!(タダ、、笑

まぁ私もウスウス感じていたんですよねぇ
ストーカーじゃないかってね。
恋とストーカーは紙一重って前にKANさんも言ってましたし
けっこう開き直ってマス なははは。

by: nana | 2010/08/05 23:43 | URL [編集] | page top↑

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://frenchnote.blog14.fc2.com/tb.php/451-df76ca96
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。